電池不要でその場で印刷できる折りたたみ式スマホ用プリンター「Printoss」




電池不要でその場で印刷できる折りたたみ式スマホ用プリンター「Printoss」

2017年8月31日 10:53掲載

タカラトミーは、スマートフォンで撮影した写真を手軽にプリントできる簡易プリンター「Printoss(プリントス)を発表。8月31日より予約受付を開始し、10月21日より発売する。

電池や特別なアプリケーション不要のスマートフォン用プリンター。フレームサイズに合うスマートフォンなどで撮影した写真をその場で手軽にプリントできる。また、折りたたみ式でコンパクトであるため、持ち運びに便利だ。

使い方は、本体を開き、スマートフォンをフレームの上に乗せてシャッターボタンを押し、つまみを回してインスタントフィルムを排出する、という3ステップのみ。約90秒で写真ができあがる。なお、使用できるインスタントフィルムは、富士フイルムのインスタックスミニ(チェキ)フィルムのみとなっている。

対象年齢が15歳以上、本体サイズは立ち上げた状態で130(幅)×135(高さ)×160(奥行)mm、たたんでいる状態で130(幅)×55(高さ)×143(奥行)mm、フレームサイズが46(幅)×62mm、重量が約350g。

価格は3,700円(税別)。

(c)TOMY

■関連リンク

製品情報




関連コンテンツ

携帯電話アクセサリ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク


Related Post



コメントを残す