ロボホンとスマートハブラシが連動、“歯みがきが楽しくなる”アプリ配信へ




ロボホンとスマートハブラシが連動、“歯みがきが楽しくなる”アプリ配信へ

2017年8月24日 12:35掲載


連動イメージ

シャープとサンスターグループ オーラルケアカンパニーは、モバイル型ロボット電話「ロボホン」とスマートハブラシ「G・U・M PLAY」が連動する「歯みがき」アプリを8月31日より配信すると発表した。

「歯みがき」アプリは、「ロボホン」と一緒に歯みがきの時間を楽しめるのが特徴。「G・U・M PLAY」と接続して、ハブラシの動きをデータとして取得することで、自分の歯のみがき方に合わせて「ロボホン」からコメントをもらえるなど、「歯みがきをより楽しめる内容になっている」という。歯みがきの日時・回数などのログデータは、自動的に「ロボホン」に記録される。

また、「ロボホン」と一緒に楽しみながら正しい歯みがきを身につけられる「レクチャーモード」、「ロボホン」と協力して口の中のバイキンを退治する「ゲームモード」、ハブラシの動きに合わせて「ロボホン」が楽器を演奏する「演奏モード」、「ロボホン」がDJになって曲を選択し、好きな曲を聞きながら歯みがきできる「音楽モード」という4つのモードも用意した。

今後は、一般向けだけではなく、歯科医院など法人向けの活用も推進していくとのことだ。

■関連リンク

【新製品ニュース】サンスター、歯みがき採点が行えるスマホと連動する「G・U・M PLAY」

【新製品ニュース】シャープ、モバイル型ロボット電話「RoBoHoN」を税別198,000円で5/26発売

ニュースリリース




関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク


Related Post



コメントを残す