mouse、最大7.2時間駆動の薄型15.6型ノートPC「m-Book Hシリーズ」




mouse、最大7.2時間駆動の薄型15.6型ノートPC「m-Book Hシリーズ」

2017年8月31日 11:01掲載

マウスコンピューターは、15.6型ノートPC「m-Book Hシリーズ」を発表。8月31日より発売する。

ラインアップは、「Core i5 7200U」搭載モデル、または「Core i7 7567U」搭載モデルを用意。デザイン面では、パームレストからキーボードベゼル部分を一体成型とし、最も厚みのある部分を23.3mmに抑えた。同社の同等セグメント製品と比較して、約7.9mmの厚みを削減したという。

また、LEDバックライト採用のキーボードを装備。インターフェイスは、HDMI×1、USB3.0×2、USB2.0×1、ギガビットLANなどを備える。マルチカードリーダーも用意した。無線通信はIEEE802.11 ac/a/b/g/n準拠の無線LAN規格と、Bluetooth 4.2+LEをサポートする。バッテリー駆動時間は約6.4時間で、電源管理ユーティリティーによって最大7.2時間の使用が可能だ。OSは、64bit版「Windows 10 Home」をプリインストールする。

「Core i5 7200U」搭載モデルのメモリーは8GB、ストレージは500GB HDD。「Core i7 7567U」搭載モデルのメモリーは16GB、ストレージは256GB SSD+1TB HDD。

本体サイズは379.5(幅)×21(高さ)×249.9(奥行)mm(折り畳み時/ 突起部含まず)、重量は約2.1kg(付属品を含まず)。

価格は「Core i5 7200U」搭載モデル「m-Book H550BN1」が84,800円、「Core i7 7567U」搭載モデル「m-Book H571SN1-SH2」が129,800円(いずれも税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

ノートパソコン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト



Related Post



コメントを残す