タイガー、「W銅入5層遠赤特厚釜」で土鍋のようなご飯が炊けるIH炊飯ジャー




タイガー、「W銅入5層遠赤特厚釜」で土鍋のようなご飯が炊けるIH炊飯ジャー

2017年8月30日 13:14掲載

タイガー魔法瓶は、IH炊飯ジャー「炊きたて」より、「JPE-A100/180」、「JPE-B100/180」を発表。9月10日より発売する。

土鍋ごはんの香ばしいおいしさに近づけた内釜「W銅入5層遠赤特厚釜」を採用したIH炊飯ジャー。JPE-A型にはさらに、釜厚2.5mmの「熱封土鍋コーティング」を施し、土鍋ごはんに迫るおいしさを実現した。また、忙しい朝などに便利な「時短少量早炊き」と「時短調理」機能を新搭載。さらに、麦3割がおいしい「麦めし」専用メニューも搭載した。

内ぶたには親水効果のある加工を採用。水分がしずくになりにくく内ぶたに薄く膜をはり、加熱時には素早く蒸発し不要な水分を取り除く。さらに、保温時には内ぶたの水分の膜がごはんをしっとり保温して、保温ごはんもつやつやに。水滴になりにくいので、炊きあがり後や保温時の気になるつゆだれを防ぐ。

炊きわけメニューは、エコ炊き、白米、極うま、早炊き、少量早炊き、炊込み(おこげ選択)、おかゆ、玄米、麦めし(押麦)、雑穀米、おこわなどを搭載する。

ラインアップは、文字が見やすい「クリア液晶」搭載の5.5合(0.18〜1.0L)炊きの「JPE-A100」、1升(0.36〜1.8L)炊きの「JPE-A180」と、5.5合(0.18〜1.0L)炊きの「JPE-B100」、1升(0.36〜1.8L)炊きの「JPE-B180」。

価格はいずれもオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

炊飯器関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


Related Post



コメントを残す