Astrotec、ヘッドホンのように音が広がるハイレゾ対応イヤホン




Astrotec、ヘッドホンのように音が広がるハイレゾ対応イヤホン

2017年8月29日 11:17掲載

IC-CONNECTは、Astrotec製のインナーイヤー型イヤホン「LYRA Classic」の取り扱いを開始。9月5日より発売する。なお、発売に先立ち、8月29日よりe☆イヤホンにて先行予約販売を開始した。

開放的なサウンドが特徴の、同社「LYRA6」後継モデル。デザインとドライバー設計を見直し、より精細な音を表現するハイレゾ対応ドライバーと、装着感の向上を実現した。ドライバーに改良を加えることで、各音域が干渉して音が潰れることがなくなったほか、解像度が15〜40000Hzと向上し、インナーイヤー型イヤホンながらハイレゾ対応となっている。

また、ハウジング部分には「LYRA シリーズ」の特徴である「マイクロ多孔質フィルター」を採用し、コンパクトながら音ぬけが良く、ヘッドホンでのリスニングのような広大な音場と自然で透明感のある音を実現。

本体形状もスリム化し装着感の向上を図ったほか、本体メッシュ部分も十字型のメッシュにすることで強度と通気性を両立し、音を歪ませることなく自然に届ける形状となった。ケーブルにはPU Silver Wireを採用。繊細かつダイナミックな音を表現する。このほか、耳の小さな方でも快適に装着できるよう、特製のウイングチップが付属する。

主な仕様は、ドライバーが15mm径ダイナミック、感度が108dB/mW、インピーダンスが32Ω、再生周波数帯域が15Hz〜40kHz、定格出力が3mW、ケーブル長が1.2m、プラグが3.5mm径ステレオミニプラグ。

市場想定価格は17,000円前後。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

イヤホン・ヘッドホン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


Related Post



コメントを残す