ソニー「Xperia XZ1 Compact」はコンパクト派待望の高性能スマホ(日経トレンディネット)



 NTTドコモから、コンパクト&ハイエンドのソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia XZ1 Compact SO-02K」が発売された。同社の最新ハイエンド「Xperia XZ1」の性能を手のひらサイズに収めた、人気シリーズの最新モデルだ(関連記事:「Xperia XZ1」は正統進化 長く使えるコスパ高モデル)。

【関連画像】左から通常のiPhone(4.7インチ)、Xperia XZ1(5.2インチ)、Xperia XZ1 Compact(4.6インチ)、iPhone SE(4インチ)

●他社にない、片手親指だけで使える最新ハイエンド

 Xperia XZ1 Compactの魅力は、片手で使いやすいコンパクトなサイズでありながら、性能はハイエンドということだ。他社のハイエンドスマホは大画面モデルが中心で、両手が空いてないと操作しづらい。だが、Xperia XZ1 Compactは片手親指だけで文字入力や操作が可能だ。

 スペックを見ても、Xperia XZ1と同じく高速CPU・GPU搭載の最新チップセット「Snapdragon835」に、高画質な1920万画素カメラと申し分ない。今冬どころか今年通年で見ても、ここまで小型で最新の機能をそろえたスマホはほかにない。。高性能スマホを使いこなす人の中でも、特に操作性や持ちやすさを重視する人にとっては理想的なモデルというわけだ。

 ディスプレーは4.6インチのHD(1280×720ドット)液晶で横幅は65ミリだ。片手持ちできる小型モデルとしては最大級のディスプレーを搭載する。「最近のiPhoneは大きくて片手持ちしづらいが、小型のiPhone SEでは画面が小さすぎる」といった層も狙った絶妙なサイズ感だ。

最新OSやCPU、ハイレゾに防水まで搭載

 詳しいスペックも見ていこう。OSは最新のAndroid 8.0で、高性能CPU・GPU搭載のチップ「Snapdragon 835(2.45GHz+1.9GHz/オクタコア)」と4GBのメインメモリーを搭載する。内蔵ストレージは高速なUFS規格のものを32GB搭載。microSD(最大256GBまで)の増設もできる。

 CPUやGPUに加えて内蔵ストレージも高速化したことで、従来モデルのXperia XZ(Snapdragon 820搭載)と比べると、アプリの起動やデータの読み込み、アプリのインストールなどが体感できるレベルで速くなった。高画質3Dグラフィックのゲームもスムーズに動き、動作中の発熱も少なくなっている。

 今回は開発中のモデルのレビューなので詳細なテストは実施できなかったが、ドコモの発表会などではAntutuベンチマークでスコア16万前後と、他社Snapdragon 835搭載スマホと同等の性能を確認できている。

 メインカメラはメモリー内蔵の裏面照射積層型1920万画素CMOS、インカメラは超広角レンズ搭載の800万画素を搭載する。従来モデルと同様に、指紋認証センサー、おサイフケータイ、防水・防塵設計も搭載。地デジはワンセグ対応で、視聴には外付けアンテナが必要だ。

 充電端子はUSB Type-C(USB3.1 Gen1)を採用した。急速充電は従来と同じQuickCharge 3.0に加えて、新方式のUSB PDに対応する。また、USB3.1と内蔵の高速ストレージにより、パソコンと接続してのファイル転送も高速化した。

 通信速度は最大644Mbpsで、ドコモが東名阪の都心で展開中の3.5GHz帯にも対応している。通信が混雑しがちな都心でも、場所によっては従来モデルより快適な速度で繋がる可能性がある。

 サウンドまわりは、前面に大音量のステレオスピーカーを搭載。室内では動画や音楽、ゲームを迫力ある音で楽しめた。また、Xperia XZ1と同じくBluetooth接続のワイヤレスハイレゾオーディオに対応するほか、有線のヘッドホン端子も搭載する。

 市販されているBluetooth接続のワイヤレスハイレゾオーディオは、ハイレゾ対応コーデックとしてソニーの「LDAC」とクアルコムの「aptX HD」のどちらかを採用している。Xperia XZ1 Compacは両方に対応しており、どちらの機器も接続可能だ。Xperia XZ1 Compactはどちらの機器も接続可能だ。再生する音源にも左右されるが、これらのコーデックだと従来のaptXやiPhoneのAACコーデックの機器よりも音質が向上する傾向がある。ソニーもワイヤレスのハイレゾ対応ヘッドホンを積極的に発売しており、「WH-1000XM2」や「h.ear on 2 Wireless NC(WH-H900N)」などと一緒に使うといいだろう。

 有線ヘッドホン端子は、従来と同じくXperia専用のノイズキャンセリングヘッドホンにも対応する。ハイレゾ対応の「MDR-NC750」は一般的なカナル型ヘッドホンと同じサイズで、外部充電も不要で使いやすい。もちろん、ワイヤレスと違ってゲームや作曲アプリなどで気になる遅延もない。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す