au、最大708Mbpsの「Speed Wi-Fi NEXT W05」を1/19発売




au、最大708Mbpsの「Speed Wi-Fi NEXT W05」を1/19発売

2018年1月12日 16:04掲載

au(KDDI)は、1月下旬の発売を予定していた、2018年春モデルのWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」(ファーウェイ製)の発売日を決定。1月19日より発売する。

4×4MIMO 3CA(変調方式256QAM)に対応し、受信最大708Mbpsを実現するWi-Fiルーター。上り通信速度については、UL CAと変調方式64QAMに対応し、2倍(37.5Mbpsから75Mbps)に進化した。ボディは、薄型フォルムと極限まで削ぎ落したというデザインを採用する。

機能面では、スマートフォンやPC側の再設定が不要な「Wi-Fiお引越し機能」を搭載。これまで利用していたWi-FiルーターのWi-Fi接続情報(SSID、暗号化モード、暗号化キー)を「Speed Wi-Fi NEXT W05」にそのままコピーでき、Wi-Fiルーターに接続していた機器側の設定変更が不要だ。

このほか、約2.4型ディスプレイ(320×240ドット)を装備。バッテリー容量は2750mAh。連続通信時間が約540分(WiMAX 2+、ノーマル設定時)、連続待受時間が約850時間(WiMAX 2+、クイックアクセスモードOFF時)。最大同時接続数10台。無線LAN規格はIEEE802.11a/b/g/n/acに準拠する。

本体サイズは55(幅)×130(高さ)×12.6(奥行)mm、重量は約131g。ボディカラーは、ブラック×ライム、ホワイト×シルバー。別売りの有線LANポート付クレードルを利用することで、有線LAN機能付ホームルーターとしての利用も可能だ。

■関連リンク

【新製品ニュース】au、受信最大708Mbps対応のWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

au モバイルデータ通信関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト



Related Post



コメントを残す