近畿の街角景気、3年9カ月ぶり高水準 12月調査 – 日本経済新聞



近畿の街角景気、3年9カ月ぶり高水準 12月調査
日本経済新聞
内閣府が12日発表した2017年12月の景気ウオッチャー調査(街角景気)で、近畿2府4県の現状判断指数(季節調整値)は前月比1.0ポイント上昇の56.2になった。4カ月連続の改善で、消費増税直前の駆け込み消費があった14年3月以来、3年9カ月ぶりの高水準。好不況の分かれ目となる50や全国の53.9を上回

and more »

Related Post





コメントを残す