ローテク、原発撮影カメラ 真空管、放射線に強く – 毎日新聞



ローテク、原発撮影カメラ 真空管、放射線に強く
毎日新聞
ローテクを駆使する必要がある」と話す。 国と東電はこれまで、デブリのある1~3号機で内部調査を実施。使ったカメラは累積でおおむね1000シーベルトに耐え、約10時間稼働する設計になっていた。光を捉えるセンサーは一般のデジタルカメラと同じ半導体だが、放射線の影響を受けやすい。 浜松ホトニクスは放射線の

Related Post





コメントを残す