Elgato、4Kキャプチャーボードやクロマキー合成用バックスクリーンなど




Elgato、4Kキャプチャーボードやクロマキー合成用バックスクリーンなど

2018年2月14日 6:30掲載

ソフトバンク コマース&サービスは、Elgato Systems社製のキャプチャーボード「Elgato Game Capture 4K60 Pro」を2月16日より、セットアップが簡単なクロマキー合成用のバックスクリーン「Elgato Green Screen」を4月13日より発売すると発表した。

■「Elgato Game Capture 4K60 Pro」

「PS4 Pro」「Xbox One X」などのゲームプレイ映像を、4K解像度で録画、ストリーミングできるキャプチャーボード。低レイテンシーテクノロジーでストリーム配信できる「インスタントゲームビュー機能」を搭載し、内蔵ライブストリーミング機能によって、動画共有サイトやSNSにゲームプレイ映像をアップできるのが特徴だ。

また、「ストリームコマンド」を使って、Webカメラやオーバーレイなどを追加すれば、シーンに合わせたストリームレイアウトをその場ですぐに変更可能。パソコン上で時間を戻し、録画ボタンを押すだけで、時間をさかのぼって録画できる「フラッシュバック録画機能」にも対応した。

SoftBank SELECTION オンラインショップでの価格は49,190円。

■「Elgato Green Screen」

シワになりにくい素材を使用した、クロマキー合成用のバックスクリーン。148×180cmのスクリーンサイズながら、コンパクトに収納できるのが特徴。空気式のX‐フレームで簡単にセットアップできるため、準備に時間をかけることなく、すぐにゲームの世界に没入できるという。

SoftBank SELECTION オンラインショップでの価格は19,980円。

■関連リンク

【新製品ニュース】Elgato、1080p/60fps対応のゲーム機用HDMIビデオキャプチャー

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

ビデオキャプチャ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト



Related Post



コメントを残す