キヤノン、コンパクトなインクジェットプリンタ「PIXUS」入門モデル



キヤノンは2月13日、家庭用のインクジェットプリンタ「PIXUS(ピクサス)」シリーズの新たなエントリーモデルとして、「PIXUS TS203」を発表した。価格はオープンで、参考価格は6,880円(税別)。2月22日に発売する。

  • PIXUS TS203

    PIXUS TS203

PIXUS TS203は、専用のインクカートリッジをセットして使うインクジェットプリンタ。幅が約426mmと、コンパクトなスクエア形状となっている。本体上面には、光沢のある表面処理を施し、指紋や傷がつきにくい。

写真に強い染料カラーインク(シアン、マゼンタ、イエロー)と、文字に強い顔料ブラックインクの4色による「FINE カートリッジ」を搭載。高コントラストで、細かい文字やけい線もシャープに印刷できるとしている。紙面ぎりぎりまで印刷する「フチなし写真印刷」(はがきサイズまで)も可能だ。

インクカートリッジは、標準タイプに加えて大容量タイプ(別売)も用意。大容量タイプでは、1枚あたりのL判印刷のインク・用紙の合計コストが約21.7円となっている(標準タイプを使用した場合、約28.1円)。印刷スピードは、A4モノクロで約7.7ipm、A4カラーで約4.0ipm。

本体サイズはW426×H131×D255mm、重量は約2.5kg。プリント解像度は最大4,800×1,200dpi。給紙容量は最大60枚。インタフェースはHi-Speed USB(USB1.1の完全上位互換)。



Related Post



コメントを残す