Type-Cコネクターをスマートに方向転換するコンパクトな縦L字変換



2018年02月15日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

 スマートフォンやNintendo SwitchなどのType-Cコネクターを縦方向に変換する、縦L字変換コネクター「SUCM-UCFVL」がエスエスエーサービスから発売。テクノハウス東映や東映ランドにて販売中だ。


縦L字型コネクターとしてはかなりのコンパクトサイズを実現した、エスエスエーの「SUCM-UCFVL」が発売

 USB3.1/2.0のType-Cを縦方向に取り回すことができる、縦L字型コネクターの新モデル。従来は基板設計上の問題から、横L字に比べ大型なモデルが多かった縦L字の難点を解決、小型化した製品だ。大型のタイプに比べコネクターに負担がかからないため、ケーブルやポートの故障・破損を抑えられる。

 USB3.1に準拠しUSB PDに対応するほか、QuickCharge 3.0/2.0環境でも動作確認済み。Nintendo Switchでも最大15V/2.6Aの給電が可能という。もちろん充電だけでなく、データ通信にも対応する。



Type-CのスマホとmicroUSBのルーターなどを同時充電できる、二股の充電専用ケーブル「SU2-DU20CMBK」も入荷している

 また、同じくエスエスエーからUSB A to Type-C+microUSBの二股ケーブル「SU2-DU20CMBK」も発売。スマートフォンやモバイルルーターなどのデバイスを同時に充電できる、充電専用のケーブルだ。ケーブル2本で合計最大3Aまで給電可能で、長さ20cmのショートケーブル。Type-C側には、安全基準適合した56kΩの抵抗も内蔵されている。

 東映無線各店にて、縦L字コネクターのSUCM-UCFVLが680円、二股ケーブルのSU2-DU20CMBKは420円で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ




Related Post



コメントを残す