超ショート基板採用のRadeon RX 550が玄人志向から



玄人志向「RD-RX550-E2GB/OC」

2018年02月14日 23時01分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

 玄人志向から、Radeon RX 550を搭載したビデオカード「RD-RX550-E2GB/OC」が発売された。超ショート基板採用が特徴の製品だ。



Radeon RX 550を搭載したビデオカード「RD-RX550-E2GB/OC」

 コンパクトサイズの基板を採用したRadeon RX 550搭載カードの新製品。超ショートをうたうが、肝心の基板長については非公開のためサイズは不明。画像を見る限りは、PCI Express x16スロットとほぼ同じサイズのようだ。

肝心の基板長については非公開。憶測ながら150~160mm程度のサイズかと思われる

 基本スペックは、ブースト/メモリークロックは1190MHz/6000MHz。ビデオメモリーはGDDR5 2GB、出力インターフェースはDisplayPort×1、HDMI×1、DVI×1、補助電源はなし。

 価格は1万2398円。ツクモパソコン本店やパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ



Related Post



コメントを残す